名古屋・名駅のはちみつ接骨院|むち打ち・体の痛みなど

HOME > 施療・施療費のご案内

施療・施療費のご案内

施療のご案内
肩・腰などの筋肉の痛み

痛みが発生すると人の身体は筋緊張(筋肉が硬くなる)を起こします。
施療はまず硬くなった筋肉を低周波・干渉波・超音波などの電気を流し、律動的に筋肉伸ばしたり、縮めたりを繰り返すことにより硬くなった筋肉の緊張を緩和させると共に血行を促進します。その後、マッサージやストレッチなどを行います。

膝・足首などの関節の痛み

関節の痛みは腫れや熱を伴う事がしばしば見られます。そのような場合はアイシング(氷水で冷やす)を行います。その後、超音波の電気を流すことで、痛みの場所から出ている発痛物質を体内に流し、テーピングや包帯を使って関節を固定します。
腫れや熱感がない場合は近赤外線による光線治療で関節内部の血行を促進し、低周波・干渉波・超音波などの電気で関節周囲の筋肉の緊張を取り除きます。
その後、マッサージやストレッチなどを行います。

ぎっくり腰

重いものを持とうとした時、うがいをした時などちょっとした動作で腰に激痛が走る。それがぎっくり腰です。
ぎっくり腰は腰の骨の関節が少しずれる事により起こる症状です。
施療は腰に熱感がある場合にはアイシングをします。その後、超音波で発痛物質を流し、痛みを緩和させます。
その後、テーピングやコルセットをして安静を図ります。
痛み始めは安静が一番である為、マッサージなどの強い刺激を与える事は基本的には致しません。

捻挫・打撲

足を捻った、突き指をしたなどの捻挫は靭帯を痛めている事が大半で痛み始めは腫れや熱感を持ってきます。
施療はまず初めにアイシングを行い、炎症を抑え、超音波で発痛物質を流します。その後、テーピングや包帯を使って固定します。

施療費の目安
  初回 2回目 3回目
1割 210~370円 80~190円 50~160円
2割 420~750円 150~380円 90~320円
3割 630~1,120円 220~570円 140~490円

※接骨院の保険治療一部負担金は、受傷日及び、受傷部位数によって異なる為、定額ではありません。

※骨折・脱臼については、この限りではありません。


はちみつ接骨院
所在地:〒453-0022 名古屋市中村区中島町1丁目16番地
TEL:052-486-1832 FAX:052-486-1835
受付時間
午前9時〜12時 ×
午後3時30分〜7時 ×
△・・・土曜日午後2時〜5時30分 日曜・祝祭日はお休みです。